Drag

パリジェンヌラッシュリフトでマツエク卒業!?まつパーとの違いは?

パリジェンヌラッシュリフトでマツエク卒業!?まつパーとの違いは?

インスタグラムを始めとするSNSや美容サイトで話題となり、今では取り入れるサロンがどんどん増えているパリジェンヌラッシュリフト

 

次世代まつ毛パーマという言葉を耳にしたことのある方も多いと思います!

 

そんなパリジェンヌラッシュリフトを含む次世代まつ毛パーマに興味はあるものの、

 

「普通のまつ毛パーマと何が違うの?」

「値段が高いけど、実際そんなに良いものなの?」

 

と、思いまだチャレンジしていない方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、今回は次世代まつ毛パーマの中でも特に人気の高い「パリジェンヌラッシュリフト」について詳しく解説していきます♪

 

トピック

次世代まつ毛パーマのパリジェンヌラッシュリフトとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

K-LASH(@k_lash.0203)がシェアした投稿 – 2020年 6月月26日午前1時51分PDT


パリジェンヌラッシュリフトとは、日本人のために考えられた最新のまつ毛リフトアップ技術として注目されています。

 

日本人の約8割が下がりまつ毛と言われ、目にまつ毛が覆いかぶさり目元が暗い印象になりがち。

 

パリジェンヌラッシュリフトは、そんなまつ毛を根本からグッと立ち上げ、80度の上向きにすることが可能なんです♪

 

そのため、自まつ毛の長さを最大限に生かし目元が女性らしい華やかな印象に◎

 

特に、目の縦幅を強調して目を大きく見せたい方にもおすすめです。

 

従来のまつ毛パーマとパリジェンヌラッシュリフトの違い

従来のまつ毛パーマとの大きな違いは、カールのつけ方。

 

その違いを、実際に写真で比較してみましょう!

 

従来のまつ毛パーマ

 

この投稿をInstagramで見る

 

天野 ゆうか(AMANO YUUKA)(@yucca_official)がシェアした投稿 – 2020年 4月月4日午前3時07分PDT


従来のまつ毛パーマは、丸みのあるクリンとしたカールに。

 

どちらかというとドーリーな雰囲気になり、かわいい印象を与えてくれます♪

 

クリッとした目になりたい方には特におすすめです!

 

パリジェンヌラッシュリフト

 

この投稿をInstagramで見る

 

ℝ𝕖𝕟𝕒 𝕊𝕙𝕚𝕞𝕒𝕕𝕒♥(@rlash_rena)がシェアした投稿 – 2020年 4月月12日午後4時08分PDT


逆にパリジェンヌラッシュリフトは、根元からグッとまつ毛を立ち上げることでオトナっぽくきれいめな印象に。

 

まつ毛の長さを最大限に生かせるので、目の縦幅を強調できます◎

 

どちらのカールもちゃんと目元が綺麗になるので、あとは好みの問題。

 

普段のメイクやファッションに合う方をチョイスしてみてください♪

 

パリジェンヌラッシュリフト以外の次世代まつ毛パーマもある

 

この投稿をInstagramで見る

 

まつ毛エクステ.次世代まつ毛パーマ~or LATTe~仙台店(@__orlatte__)がシェアした投稿 – 2019年 7月月31日午後10時06分PDT


美容サロンの予約サイトやインスタグラムなどで、パリジェンヌラッシュリフトの他に「次世代まつ毛パーマ」という言葉を目にしたことのある方も多いと思います。

 

パリジェンヌラッシュリフト含め、次世代まつ毛パーマと呼ばれているものは下記の通り♪

 

・パリジェンヌラッシュリフト
・ケラチンラッシュリフトボックス
・アッパーリフトカール

 

どれも根元から立ち上げるという意味では同じですが、発祥国や使う薬剤など細かな点が異なります。

 

ただ、パリジェンヌラッシュリフトが唯一「日本人が考えた日本人のための施術法」なので、技術のレベルも高くおすすめであると感じます◎

 

次世代まつ毛パーマ「パリジェンヌラッシュリフト」のメリット・デメリット

個人的にも本当におすすめのパリジェンヌラッシュリフトですが、やはりメリットとデメリットがありますので、それもご紹介していきます!

 

パリジェンヌラッシュリフトをするメリット

・自まつ毛の長さを最大限生かせる
・マツエクよりも持ちが良い(約1ヶ月~1ヶ月半ほど)
・オイルクレンジングが使える(マツエクでは使えない)
・縦幅が強調できるので、目がかなり大きく綺麗に見える
・従来のまつ毛パーマと比べダメージが少ない
・逆さまつ毛が改善される
・マツエクと併用できる
・毛先まで上向きになるのでマスカラが塗りやすい

 

パリジェンヌラッシュリフトをするデメリット

・丸みのあるドーリーなまつ毛にしたい方には不向き
・約5000円~7000円前後と従来のまつ毛パーマより値段が高い
・一重や奥二重など瞼に重みがあるとカールが映えない場合もある
・従来のまつ毛パーマより約30分ほど施術時間が長い
・マツエクのようなデザインはできない
・導入サロンがまだ多くないので希望のエリアで施術できない場合も

 

メリットとデメリットを比べてみて、どうでしょうか?個人的には、メリットの方が大きい気がします♪

 

パリジェンヌラッシュリフトに合うマスカラとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

小林 加奈 → 佐藤 加奈(@kana__kobayashi)がシェアした投稿 – 2020年 4月月2日午後8時19分PDT


これは完全に私個人の感想になりますが、パリジェンヌラッシュリフトをするなら断然ボリュームタイプのマスカラがおすすめです◎

 

パリジェンヌラッシュリフトをすると、びっくりするほどまつ毛が長く見えます。

 

人によっては、マスカラをしなくても十分と思えるほど♪

 

そのため、ロングタイプのマスカラを使うと長さが強調されすぎてしまいバランスが悪くなるんです…!

 

パリジェンヌラッシュリフトで長さを出し、ボリュームマスカラで濃さを出すのが最強のバランスだと思います♪

 

実際にパリジェンヌラッシュリフトをした感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

HOME(@homefukuoka)がシェアした投稿 – 2020年 4月月9日午後6時39分PDT


私はここ1年ほどパリジェンヌラッシュリフトをかけていますが、かける度に今も感動しています(笑)

 

過去にマツエク、従来のまつ毛パーマ、つけまつ毛などいろんなものを試してきました。

 

その中でも、パリジェンヌラッシュリフトが断トツで気に入っています◎

 

理由はやはり「もちが良い」「自まつ毛を最大限に生かせる施術」ということです!

 

周りの友達にも「マツエクかと思った!」と驚かれることがとても多いです。

 

それほど自まつ毛を長く綺麗に見せてくれるのが嬉しい♪

 

「そろそろマツエク・つけまつ毛を卒業したいけど、勇気が出ない」という方にも自信を持っておすすめできます!

 

まとめ:パリジェンヌラッシュリフトは長さを強調したい方におすすめ

いかがでしたか?

 

パリジェンヌラッシュリフトは、元々まつ毛が上向きに生えているフランス人のようなまつ毛になれるということから、この名前がつけられています。

 

まさにその名の通り、誰もがパリジェンヌになれる最新のまつ毛パーマ♪

 

お値段は少々お高めですが、もちの良さとクオリティーを考えたらお得だと感じます。

 

是非一度チャレンジしてみてください!

この記事が役に立ったと思ったら
スキ、お願いします。