Drag

都内の映えるフルーツサンド5選|一度は食べておきたい東京屈指の人気店をご紹介!

都内の映えるフルーツサンド5選|一度は食べておきたい東京屈指の人気店をご紹介!

ケーキほど甘くなく、ちょっと特別感のあるフルーツサンド。季節のフルーツを贅沢に堪能できるうえ、写真映えを狙える食べ物として人気ですよね。

 

一昔前までは、フルーツサンドといえばイチゴサンドやミックスフルーツサンドが定番でした。

 

しかし今は、見た目も可愛くボリュームのあるフルーツサンドがたくさんあります!

 

 

今回は、東京屈指のフルーツサンドの人気店をご紹介!「映える」フルーツサンドもあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

トピック

コンビニだけじゃない!インスタでもフルーツサンド店が話題に

 

この投稿をInstagramで見る

 

フツウニフルウツ 鎌倉駅前販売所(@futsuunifuruutsu_kamakura)がシェアした投稿

最近はコンビニでも並び始めるほど、メジャーになりつつあるフルーツサンド。もちろんコンビニのフルーツサンドも美味しいのですが、最近はこだわりの商品を提供するカフェや専門店がメディアでも話題になっています。

 

中には開店前から長蛇の列ができるほどの人気店も!果物を挟んでいるため断面がとても鮮やかで、SNSでの見栄えが良い点も今フルーツサンドが注目されている理由の1つかもしれませんね。

 

行列必須!?東京屈指のフルーツサンド店5選

この投稿をInstagramで見る

 

『旬世』 八百屋・九百屋(@shunse_908)がシェアした投稿

フルーツサンドが販売されているお店の中には、人気のあまり平日でも早い時間帯に売り切れてしまうところも。

 

一言でフルーツサンドといっても、相性の良いパンを使ったり果物によってクリームの甘さや切り方を変えたりと、こだわりは様々。1つ1つ丁寧に作られており、商品ごとに個性もあります。

 

季節ごとのジューシーなフルーツに、素材の味を邪魔しないほんのり甘さのある軽めのクリーム。加えてしっとりふわふわのパンは、一口食べれば虜になる方も少なくないはずです!

 

ここからは、そんなフルーツサンドの魅力を最大限に生かした都内屈指の人気店をご紹介していきます。

 

【目黒区/自由が丘】ココノヴァ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cafe&Space COCO-NOVA(ココノヴァ)(@cafe_coconova)がシェアした投稿

ロイヤルミルクティー専門店の「ココノヴァ」。ココノヴァで提供されるいちごや桃を使った贅沢なフルーツサンドは、季節によって内容が変わります。

 

特に夏のメニューにあった「桃とフランボワーズのサンド」は、グルメなインスタグラマーの間でも美味しいと話題になったほど。女性オーナーならではの繊細な味わいのフルーツサンドは、お店こだわりのミルクティーと相性抜群と評判です。

 

しかもココノヴァのミルクティーは、ホットなら通常の4倍、アイスなら通常の10倍もの茶葉で作られているとか。そのため、茶葉の風味をしっかり感じられる高級感のある味わいに仕上がっているそうですよ。

 

フルーツサンドと一緒にリッチなロイヤルミルクティーでホッと一息つきたい方は、ぜひココノヴァへ足を運んでみてくださいね。

 

COCO-NOVA(ココノヴァ)
【住所】目黒区緑が丘2-6-15 繁栄ビル202
【アクセス】自由が丘駅より徒歩6分
【営業時間】11:00~19:00
【定休日】月曜日、年末年始

 

 

【目黒区/中目黒】ダイワ

 

この投稿をInstagramで見る

 

りょうくんグルメ(@uryo1113)がシェアした投稿

中目黒エリアのフルーツサンドといえば、真っ先に頭に浮かぶのが「ダイワ」。大きくてフレッシュなフルーツが豪快にサンドされており、どこから撮っても間違いなく写真映えするフルーツサンドです。

 

中には普段あまり目にする機会がないような高級フルーツを使ったメニューもあり、「太陽のタマゴ」というマンゴーサンドはお値段なんと3000円。口に入れた瞬間マンゴーの甘い果汁が溢れ、とってもみずみずしくて美味しいと評判のようですよ。

 

もちろん高級なものだけでなく、専門店だけあって豊富な種類のフルーツサンドが目白押し。しかし同店は既にSNSでも話題となっているかなりの人気店なので、開店前から長蛇の列で、長い時には2,3時間待ちの日もあるみたいです。

 

「並んででも食べたい!」という方は、ぜひ早めの時間帯に足を運んでみてくださいね。

 

ダイワ 中目黒店
【住所】目黒区上目黒1-13-6
【アクセス】中目黒駅より徒歩2分
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】月曜日

 

【渋谷区/原宿】ローランズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

LORANS. -ローランズ-(@lorans.2013)がシェアした投稿

お花を使った可愛いフルーツサンドが話題の「ローランズ」。お花屋さんに併設されているカフェスペースにて、フルーツサンドを食べることができるそうです。

 

ローランズの看板メニューであるオレンジフラワーのフルーツサンドは、お花が乗せられている断面が可愛くて女性ウケ抜群。もちろん見た目だけでなく、甘めの生クリームがみかんの酸味と合わさって爽やかな風味が特徴だそうですよ。

 

またフルーツサンドの他にも、オープンサンドやスムージーもありカフェメニューが豊富。オープンサンドはお皿の上に花びらが散らされており、間違いなく写真映えするおしゃれカフェといえるでしょう。

 

ローランズ ソーシャルアンドスムージーショップ 原宿店
【住所】渋谷区千駄ヶ谷3-54-15ベルズ原宿ビル1F
【アクセス】北参道駅より徒歩5分
【営業時間】11:30~19:00
【定休日】不定休

 

【世田谷区/下北沢】下北果実

 

この投稿をInstagramで見る

 

下北果実(@shimokitakajitsu)がシェアした投稿

キウイを贅沢に使ったボリューミーなフルーツサンドが有名の「下北果実」。大胆にカットされた大きなフルーツが挟まれており、口を大きく開けないと食べられないほどの厚みが特徴ですよ。

 

一口食べた瞬間じゅわっと口の中でフルーツとクリームの甘さが広がり、とっても贅沢な味わいに……。

 

また「下北果実」は、フルーツサンドだけでなくかき氷も人気のお店。かき氷もフルーツサンド同様、ゴロッと大きいサイズのフルーツをふんだんに使っているようです。

 

美味しい果物を使ったスイーツを堪能したい方は、ぜひ下北果実へ!

 

下北果実
【住所】世田谷区北沢2-7-7 1F
【アクセス】下北沢駅より徒歩2分
【営業時間】12:00~17:30
【定休日】無休

 

【渋谷区/代官山】フルーツボックス


カフェ激戦区の代官山にある「フルーツボックス」。生クリームとフルーツのスタンダートなフルーツサンドはもちろん、季節によって「いちご大福サンド」などの期間限定メニューもあるようです。
またフルーツボックスのフルーツサンドは2、3口で食べられる小さめサイズだとか。小ぶりで女性でもきれいに食べられるので、デートにもぴったりかもしれませんね。

 

売り切れ次第営業終了となるため、お昼頃までに行くのがおすすめですよ!

 

フルーツボックス代官山
【住所】渋谷区代官山町10-10 代官山トゥエルブ 1F
【アクセス】代官山駅より徒歩5分
【営業時間】11:00~17:00
【定休日】不定休

 

まとめ:フルーツサンドで都内のカフェ巡りを楽しもう

専門店や人気カフェのフルーツサンドは、コンビニやスーパーのものとは比べ物にならないくらいジューシーで美味しいのが魅力!イートインコーナーが併設されている専門店ならば、お店ならではのオリジナルメニューも一緒に楽しむことができます。

 

しかもフルーツサンドは「インスタ映え」するとってもおしゃれなスイーツ。専門店や人気カフェに行って損はないので、機会があればぜひ一度足を運んでみてくださいね。

 

この記事が役に立ったと思ったら
スキ、お願いします。