Drag

東京の韓国風カフェ5選をセレクト!インスタ映えするおすすめ店をご紹介!

東京の韓国風カフェ5選をセレクト!インスタ映えするおすすめ店をご紹介!

美容や音楽、ファッションなどあらゆるジャンルで世界的なブームを巻き起こしている韓国。中でも韓国のグルメは日本でも人気があり、東京を中心に「韓国風カフェ」が続々とオープンしています!

 

しかも韓国風カフェには、カラフルでユニークなスイーツがたくさん!インスタ映えする写真を撮るのにうってつけです。

 

 

この記事では、都内にあるおすすめ店を厳選してご紹介!まだ韓国風カフェへ行ったことがない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

トピック

韓国風カフェが可愛い!足を運びたくなる理由とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

mamarontokyo(@mamarontokyo)がシェアした投稿

韓国風カフェといえば、ポップで可愛い雰囲気が魅力。色鮮やかなドリンクやカラフルにデコレーションされたケーキ、フルーツをたっぷりと使ったパフェなど、見ているだけで気分が上がるスイーツがたくさんあります。

 

またドリンクもスイーツも比較的サイズが大きいという特徴も。加えて韓国風カフェは、内装にもかなりこだわっており、お店に置いてあるインテリアや雑貨がとにかくおしゃれです!

 

まさにフォトジェニックな写真を撮るにはぴったりな場所。そのため流行に敏感な女性を中心に、韓国風カフェが注目を集めていますよ。

 

インスタ映え間違いなし!東京のおすすめ韓国風カフェ5選

 

この投稿をInstagramで見る

 

__nuibox(@__nuibox)がシェアした投稿

今回は東京都内にある韓国風カフェの中でも、特にメニューも店内も可愛い一押し店をピックアップ!

 

お店ごとに人気ドリンクやスイーツも紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

【新宿区/新大久保】ソウルカフェ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Seoulcafe(@seoulcafe_shinokubo)がシェアした投稿

ソウルカフェは、糸状のかき氷「ソウルビンス」が看板メニュー。糸のように細い氷がふんわりと重なってお皿に盛られており、食べる時はナイフで切るという斬新さが特徴です。

 

まさに、かき氷の概念を変える一品。ちなみにフレーバーは、ミルクティ・チョコ・ストロベリー・マンゴー・抹茶・チョコミントの6種類があります。

 

見た目からは想像ができないほど濃厚で、氷全体にしっかりと味が付いているのも魅力!口に入れた瞬間、舌の上で滑らかに溶けていく食感がたまりませんよ。

 

新感覚なかき氷を味わいたい方は、ぜひソウルカフェをチェックしてみて下さいね。

 

ソウルカフェ
【住所】東京都新宿区大久保1-16-30
【アクセス】新大久保駅・西武新宿駅より徒歩5分
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】年中無休

 

 

【新宿区/新大久保】ナムチニカフェ

 

この投稿をInstagramで見る

 

namchini82cafe(@namchini82cafe)がシェアした投稿

ナムチニカフェといえば、ドリンクのクリーム部分に好きな画像をプリントできる「プリラテ」が有名。自分の顔写真やキャラクターのイラストなどをラテに描けるようです。

 

しかもドリンクは、リーズナブルかつコスパの良い価格だとか。オーダー方法は、ナムチニカフェの公式ラインに、プリントしたい画像とドリンクの味を入力するだけなのでとっても簡単ですよ。

 

ちなみに、ナムチニは韓国語で「恋人」という意味。店内はナムチニの可愛いイラストで溢れており、コミカルな世界観に浸ることができるようです。

 

また、ナムチニカフェにはフォトスポットもたくさん。自分だけのオリジナルドリンクを片手に写真撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

ナムチニカフェ
【住所】東京都新宿区大久保2-32-4
【アクセス】新大久保駅より徒歩3分
【営業時間】11:00~23:00
【定休日】年中無休

 

【新宿区/新大久保】カフェビンゴ

 

この投稿をInstagramで見る

 

CafeBingGo_JP(@cafebinggo_jp)がシェアした投稿

カフェビンゴは、テレビや雑誌でも紹介されている都内でも有名な韓国風カフェ。フルーツたっぷりのかき氷「ビンス」と、トッピングが豊富な「焼きサツマイモ」が人気です!

 

「ビンス」は、氷が見えなくなるほどフルーツが盛られていてかなりボリューミー!パイナップルやメロンをそのまま器代わりにしており、フルーツを丸ごと食べているような気分になりますよ。

 

また氷をすくって食べる時と全体を混ぜて食べる時とで味がガラッと変わる模様。「変身スイーツ」ともいわれており、味の変化も人気の要因とされています。

 

そしてもう1つの一押しメニューである「焼きサツマイモ」は、チーズ・チリ・明太子・ツナマヨといったトッピングと組み合わせて食べます。

 

サツマイモの優しい甘さと、トッピングの辛さや塩っぱさが相性抜群だとか。甘すぎるスイーツが苦手な方にはぴったりでしょう。

 

食べごたえのあるスイーツを探している方は、ぜひカフェビンゴへ足を運んでみて下さい。

 

カフェビンゴ
【住所】東京都新宿区百人町2-2-3
【アクセス】新大久保駅より徒歩1分
【営業時間】[月~木]10:00〜23:00/[金土日祝]10:00〜23:30
【定休日】年中無休

 

【府中市/分倍河原】the angie ave

この投稿をInstagramで見る

 

the Angie Ave.(@theangieave)がシェアした投稿

白で統一されたスタイリッシュな外観が目を惹くthe angie aveは、韓国風のおしゃれなベーカリーカフェ。the angie aveでは、出来たて熱々のパンを味わうことができるそうですよ。

 

中でもイートイン限定の「フレンチトースト」は、SNSで話題になったメニュー。口に入れると一瞬で溶けてしまうほど、生地が柔らかくてふわふわになると評判です。

 

しかもトーストの間にホワイトチョコが挟まっており、バニラアイスと溶け合うことで甘さが増すとか。

 

また「ベーコンエッグ」は、モーニングにおすすめのメニュー。ベーコンで巻かれたもちもちのパンの中に半熟卵が入っているため、ナイフで切るとトロトロの黄身が溢れ出てくるようですよ。

 

パン自体に味がついていないので、飽きずに何個でも食べたくなってしまうと反響の声もあるみたいです。

 

ちなみにthe angie aveは東京の郊外に位置するため、都心からは電車で30分ほど。平日でも多くのお客さんで賑わうほど人気を集めているお店だそうです!

 

the angie ave
【住所】東京都府中市片町2-18-3
【アクセス】分倍河原駅より徒歩3分
【営業時間】[火~日] 11:00~19:00
【定休日】月

 

【渋谷区/原宿】ムーンソウル

 

この投稿をInstagramで見る

 

MUUN seoul(@muun_seoul)がシェアした投稿

カラフルにデコレーションされたマカロン「トゥンカロン」が話題を集めている、ムーンソウル。ふっくらボリューミーな「トゥンカロン」は、見た目がとっても可愛いと評判です。

 

2つのマカロン生地にクリームがふんだんに挟まれており、まるでケーキを食べているかのような感覚に……。

 

また「トゥンカロン」はドーナッツ型やお花の形など、デザインやデコレーションが豊富。ハロウィン・クリスマス・バレンタインといった、季節に合わせたデザインも販売されています!

 

韓国風カフェでフォトジェニックな写真を撮りたいのなら、ムーンソウルのチェックは外せませんよ。

 

ムーンソウル
【住所】東京都渋谷区神宮前3-27-15
【アクセス】原宿駅より徒歩10分
【営業時間】12:00~19:00
【定休日】不定休

まとめ:韓国風カフェで都内にいながら海外気分を味わおう!

東京都内にある、おすすめの韓国風カフェをご紹介させて頂きました。

 

気になるお店は見つかりましたか?韓国のスイーツは見た目が可愛いだけでなく、ボリュームも満点!

 

今度の休日は、ぜひ韓国風カフェでソウル気分を満喫してみてくださいね。

 

この記事が役に立ったと思ったら
スキ、お願いします。