Drag

飲み会前に!コンビニで買える二日酔い防止になる食べ物とは?

飲み会前に!コンビニで買える二日酔い防止になる食べ物とは?

親しい友人との飲み会や同窓会など、楽しいお酒の席ではつい飲みすぎて二日酔いになってしまう方は多いのではないでしょうか。

 

二日酔いになると次の日の予定が潰れてしまったり顔が浮腫んでしまったりと良いことがないため、事前に予防できると嬉しいですよね。

 

飲み会前の対策としてはウコンやヘパリーゼといったドリンクが有名ですが、食べ物でも二日酔い対策ができることをご存知でしたか?

 

 

この記事では、コンビニで手軽に買えて二日酔い防止になる食べ物をご紹介させていただきます!

 

中には美容効果のある食べ物もあるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

トピック

空きっ腹はNG!お酒とおつまみはセットで

 

この投稿をInstagramで見る

 

藤原 愛 | 料理と盛り付け(@honkeaipanman)がシェアした投稿

 

当たり前ですが、胃が空っぽの状態でお酒を飲むことは絶対にNGです!

 

何か食べながらお酒を飲んだ場合、胃の中にある食べ物がアルコールの成分をうすめてくれるので酔うスピードがゆるやかになります。

 

しかし、空きっ腹でお酒を飲むとアルコールがそのまま胃に吸収され、分解しきれなかったアルコールが全身を巡って二日酔いになりやすくなります。

 

以上のことから、二日酔いを防止するためにはおつまみを一緒にとってアルコールの吸収をゆるやかにすることが大切です◎

 

二日酔い防止に効果的なコンビニで買える食べ物5選

 

この投稿をInstagramで見る

 

grazhelsinki(@grazhelsinki)がシェアした投稿

 

お菓子感覚でつまめる上に、つらい二日酔いをしっかり防いでくれる食べ物を5つ厳選しました!

 

どれもコンビニに売っている食べ物なので、飲み会前に時間がなくてもサッと買うことが可能◎

 

また、今から紹介する食べ物は全て、私が飲み会前に実際に食べて効果があったものです。

 

それぞれの食べ物がなぜ効果的なのかも含めて詳しく解説していきます♪

 

 

1:ナッツ類

 

この投稿をInstagramで見る

 

ローソン Lawson Japan(@akiko_lawson)がシェアした投稿

 

マカダミアナッツ・アーモンド・ピーナッツといったナッツ類には、アルコールの吸収スピードを抑えてくれる「植物性の脂質」が沢山含まれています

 

それゆえ、二日酔い防止にかなり効果的なんです!

 

アーモンドには80%の脂質が、マカダミアナッツには95%の脂質が含まれています。

 

ちなみに、バーのおつまみでナッツ類が多い理由は「二日酔いにならずにお酒を楽しんでもらいたい」というお店側のメッセージでもあるんですよ◎

 

また「脂質が多いってことは太ってしまうのでは…」と思う方がいるかもしれませんが、それは大間違い!

 

実は、ナッツ類はダイエットや美容に良いことで有名なんです♪

 

ナッツ類を食べることでお肌がキレイになるビタミンEや、むくみをとってくれるカルシウムを摂取することができます。

 

食物繊維も豊富でヘルシーなため、二日酔いを防止しながら健康になれる一石二鳥な食べ物ですよ◎

 

コンビニには4種類のナッツがセレクトされたミックスナッツや香ばしくローストされた素焼きナッツなど、様々な種類のナッツ商品が売っています。

 

自分の好みやそのときの気分に合わせて選ぶのも楽しいでしょう。

 

2:チーズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

villea(@pink_villea)がシェアした投稿

 

チーズは胃の粘膜を保護し、アルコールで胃が荒れることを防いでくれます

 

乳製品は時間をかけて消化されるため、アルコールの吸収をゆるやかにする効果があるんです。

 

また、乳酸菌が含まれているチーズにはお腹の調子を整える力があり、便秘を改善してくれます。

 

日頃から便秘に悩んでいる方は、飲み会前にチーズを摂取することでお腹のトラブルも回避できるでしょう◎

 

コンビニには一口サイズのベビーチーズや、ちょっとした間食にもぴったりなキャンディチーズが売っているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

3:ヨーグルト

 

この投稿をInstagramで見る

 

オハヨー乳業 公式Instagram(@ohayo_milk)がシェアした投稿

 

ヨーグルトには、アルコールを分解するのに必要なタンパク質や分解を助けるビタミンB1が含まれていて、酔いが回るのを遅くしてくれます

 

さらに、ヨーグルトは胃に長時間とどまってくれるため、チーズと同じくアルコールが体内に吸収される速度をゆるやかにしてくれる効果もあるんです。

 

また、コンビニにはあらゆるタイプのヨーグルトが販売されており得られる効果は商品によって様々◎

 

例えばアロエヨーグルトなら、アロエの主成分であるアロエチンが腸から毒素や老廃物を排出してくれるので、デトックス作用を高めることができます。

 

免疫力を高めてくれるビフィズス菌やR1乳酸菌入のヨーグルトは、健康維持をサポートしてくれるでしょう。

 

さっぱり食べられるヨーグルトなら、飲み会前でも負担なく摂取できますね!

 

 

4:バターとオリーブオイル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Powerdio Club(@powerdioclub)がシェアした投稿

 

少し口にするだけで二日酔い防止の効果が絶大なバターとオリーブオイル

 

イタリアやロシアなどのお酒の消費量が多い国では、お酒を飲む前に二日酔い予防としてバターやオリーブオイルを摂取する習慣があるそうです。

 

まず、バターが効果的な理由としては、アルコールの吸収をゆるやかにする「脂質」が栄養素の9割を占めている点が挙げられます。

 

一方オリーブオイルには腸内環境を整える・胃の運動を抑制する・血圧を下げる等の働きがあります。

 

これらが組み合わさることで二日酔い防止につながるんです。

 

ちなみにオリーブオイルは、飲酒前にスプーン1杯分を摂取するのがベスト◎

 

また、意外かもしれませんがオリーブオイルには便秘を解消する力もあるんですよ。

 

バターやオリーブオイルをそのまま摂取することに抵抗がある方は、サワークリームを食べたり、パンと一緒に食べたりすることをオススメします♪

 

5:ゆで卵

 

この投稿をInstagramで見る

 

カッキー(@pinkpanther1582)がシェアした投稿

 

ゆで卵は、二日酔いの主な原因となる有害物質(アセトアルデヒド)を退治してくれるシステインの宝庫

 

システインは頭痛や吐き気といった二日酔いの症状を和らげるだけでなく、アルコール分解を助けてくれます◎

 

それゆえ、体の働きをサポートするゆで卵を飲酒前に食べることで、二日酔いを防止することができますよ。

 

さらに、ゆで卵に多く含まれているシステインには、肌荒れ・ニキビなどの肌トラブルを改善してくれる力もあるんです。

 

また、ゆで卵は腹持ちがいいので飲み会前に小腹が空いてしまった時にもオススメ。

 

コンビニには「味付き半熟」「うすしお」などのアレンジされたゆで卵が売っており、色んな味を楽しむことができますよ。

 

1個あたり80円ほどで買えるためお財布にも優しいですね◎

 

まとめ:しっかり二日酔い防止対策をして飲み会に参加しよう

今回はコンビニで買えて、しっかり二日酔い防止に効果を発揮してくれる身近な食べ物を紹介してみました。

 

飲み会前に試してみたい食べ物はありましたか?

 

これからはつらい二日酔いを上手に防いで、お酒の席を心ゆくまで楽しみましょう♪

 

この記事が役に立ったと思ったら
スキ、お願いします。