Drag

現役セラピストがメンズエステの悩みとスグ解決できる方法を考えてみた

現役セラピストがメンズエステの悩みとスグ解決できる方法を考えてみた
📒こんな方におすすめ
  • ①他のセラピストの悩みを見てみたい
  • ②悩みの解決方法を知りたい
  • ③誰に悩みを相談すれば良いのか知りたい

 

今回は「メンズエステのセラピストが抱える悩み」について解説します。

 

メンズエステで働くうえで、多少なりとも悩みを抱えているセラピストは多いでしょう。

 

中でも収入に関する悩みは気になるところ。

 

そんなよくあるお悩みの中からいくつかピックアップ!

住吉
住吉
現役セラピストである私が悩みに対する解決策もあわせて紹介していきます。

相談先についても記載しているので、一人で抱え込んでいる女性や少しでも悩みのあるセラピストは参考にしてみてください!

 

こちらもチェック!
メンズエステで人気セラピストになるには?

 

トピック

メンズエステで働くセラピストが抱える悩みとは?

メンズエステで働くセラピストが抱える悩みとは?

メンズエステで働くセラピストが一度は抱えるであろう主な悩みをピックアップしました。

住吉
住吉
同じ悩みを抱えるセラピストは結構多め。どこにも悩みを打ち明けられない方は共感できるかもしれません。

 

思っていたより稼げない

メンズエステは高収入を狙えるお仕事として注目されており、実際に稼げている女性が多くいます。

 

一方で「なかなか稼げない」と嘆くセラピストもしばしば……。たしかに、すべてのお店で必ずしも稼げるとは限りません。

 

なぜなら収入の多くはセラピストのスキルや、お店の集客力も収入に影響してくるから。

 

稼げないと悩んでいる女性はお店の集客力やバック率、自分の接客スキルについて今一度見直してみると良いかもしれませんね。

 

解決策はこちら

 

なかなか指名につながらない

多くの女性は高収入を得るために、メンズエステでお仕事していると思います。

 

そんな収入に、指名の有無は直接影響してくる大切な要素の一つ。

 

そのため、思うようにお客さんが付かずに悩むセラピストも多いようです。

住吉
住吉
私も指名に悩んだ時期がありましたが、個人的な営業を意識してからは徐々にお客さんが付くようになりました。

具体的な解決策は後述しますが、指名につながらないからと言って嘆かなくても大丈夫。

 

どのセラピストも一度は抱える悩みなので、決してあなただけではありませんよ。

 

解決策はこちら

 

体力的に大変

メンズエステの施術はマッサージがメインなので、想像するよりも体力を使うお仕事です。

 

特に初めてメンズエステで働く方の場合、1日に何人も接客するのは体力的にも心配でしょう。

 

実際に現役で働くセラピストの中には、以下のような女性も多いみたいです。

メンエスに出勤したらめちゃくちゃ筋肉痛になった……。
今度は逆に自分がマッサージを受けに行かなくちゃ

 

解決策はこちら

 

お客さんのクレームや過剰な要求がキツイ

メンズエステで働いていると、ごくまれですが過剰なサービスを求めてくるお客さんや心ないクレームをつけてくるユーザーが利用されることもあります。

 

やはりルールを逸脱したお客さんを相手にすると、心身ともにキツイと感じてしまうセラピストが少なくないとか。

 

上手にかわすコツや対処法が分からない経験の浅い方は、特に対応に困るでしょう。

 

また精神面の疲れはなかなか自分で気付きにくいため、疲労が蓄積して結果メンズエステを辞めてしまうセラピストもいるようです。

 

解決策はこちら

 

お店の対応があまり良くない

基本的にメンズエステでは、誓約書への記入やスタッフのサポートでセラピストを守ってくれる場合がほとんど。

 

しかし、たまにスタッフの対応が雑なお店も散見されます。

 

こんな対応をされたら注意!
  • ✅お給料の支払いやシフトのミスが多い
  • ✅お店が禁止行為から守ってくれない
  • ✅連絡しても無視される
  • ✅悪口やパワハラがひどい
  • ✅フリー予約を全然回してもらえない

 

上記のような対応をされるならば、移籍を考えたほうが無難かも。

 

特に禁止行為をしたお客さんに対して、出禁やNGといったペナルティを設定しないお店は要注意です。

 

万が一に備えて、セラピストを第一に考えて守ってくれるお店を選ぶようにしましょう。

 

解決策はこちら

 

閑散期が暇すぎる

メンズエステには、お客さんが多い繁忙期と少ない閑散期があります。

 

当然ですが、お客さんが来なければお仕事もできません。

 

閑散期はお客さんが少なくなるので、おのずと待機時間が増える傾向にあります。

 

そのため、長い待機時間に暇を持て余してしまうセラピストも少なくないとか。

 

しかし実は閑散期の過ごし方一つで、他のセラピストと差を付けられる可能性も

 

上手く暇な時間を活用して、繁忙期に向けて準備しておきましょうね。

 

具体的な閑散期の過ごし方は後述します。

 

解決策はこちら

 

会話が続かない

メンズエステを利用される男性の中には、マッサージだけでなく会話を楽しみにしている男性もいらっしゃいます。

 

しかし中にはコミュニケーションがあまり得意ではなく、お客さんとの会話が続かないと悩んでいる女性もいますよね。

 

メインはマッサージですが、会話の楽しさは施術全体の満足感にも繋がるのでとても重要です。

 

とはいえ「会話が苦手なのに、スグにお客さんと楽しいお話ができるか」というとなかなか難しいでしょう。

 

会話に苦戦して思うように収入を上げられていない女性は、後述する項目も覗いてみてくださいね。

 

解決策はこちら

 

お客さんに連絡先を聞かれて困ってる

メンズエステを利用するお客さんから連絡先を聞かれて悩んでいるというセラピストも結構います。

 

メンズエステ歴が長く慣れているセラピストなら良いものの、働き始めたばかりの女性では上手にかわす方法も分からず対応に困る場面が多いはず。

 

中には「連絡先を教えてしまいトラブルに発展……」なんて事態も。

 

とにもかくにもお客さんへ不用意に連絡先を教えないよう意識しておきましょう。

 

後ほど、上手なかわし方とちょっとしたコツを紹介しますよ。

 

解決策はこちら

 

メンズエステで働くセラピストが抱える悩み|解決策

メンズエステで働くセラピストが抱える悩み|解決策

ここからはメンズエステで働くセラピストが抱える悩みの解決策を紹介します。

住吉
住吉
悩みをクリックすれば該当の解決策に飛べますよ!

 

メンズエステセラピストの悩み一覧

 

稼げない原因に当てはまっていないかチェックする

メンズエステで稼げないと悩んでいるセラピストは以下のポイントに当てはまっていないかチェックしてみましょう。

 

お店について

自分自身について

 

上記に当てはまるものがあれば、そこが現状の改善点になります。

 

お店側に原因がある場合は、移籍も視野にいれると良いでしょう。

 

一方でセラピスト自身に原因がある場合、スキルを磨く努力をすれば徐々に結果は付いてくるはずですよ。

 

下記の記事では稼げるセラピストの特徴からコツも紹介してます。

 

こちらもチェック!
メンズエステで稼げない時はどうする?

 

指名を獲得するためのコツを知る

指名を獲得するには簡単なコツがいくつかあります。

 

その中の一つが自分でSNSやブログを使って集客してみること。

 

自分でお客さんを呼べる女性は、お店の集客力に関係なく指名数や収入額が左右されない傾向にあります。

 

投稿の内容については、最初に「どんな施術が得意か」「ベテランかビギナーか」などを発信するのも良いでしょう。

 

そもそもセラピストとしての認知を上げたいならば、簡単に自分のことを紹介できる内容がベストかもしれません。

 

まずは1日1~2回の接客で体を慣らす

前述した通り、未経験でメンズエステのお仕事を始めたばかりの女性だと、1日に何人もの相手をするのは結構大変。

 

そこで最初は、1日1〜2人ほどの接客から始めて体を徐々に慣らしていくと良いでしょう。

 

まずは、お店が条件として出す最低出勤時間でシフトを提出するのがおすすめです。

住吉
住吉
なるべく早くたくさん稼ぎたいのは分かりますが、体調を崩してしまっては元も子もありませんからね……。

メンズエステでは、ほとんどのお店で自由に出勤頻度を決められます。

 

自由度が高い分、無理なく自分のペースで働くのがベストでしょう。

 

必ずお店のスタッフに相談・報告する

もしルールを逸脱したお客さんに遭遇した場合は、必ずスタッフに相談&報告をしましょう。

 

ほとんどのメンズエステ店では、NGや出禁などのしかるべき対応をしてくれるはずです。

 

SNSで繋がっている場合もブロックしておいたほうが無難。

 

何かあってからでは遅いので、自分の身を守ることを最優先に考えてOKですよ。

 

こちらもチェック!
【必見】メンエスのおさわり要求への上手な断り方

 

移籍を考える

スタッフの対応力についての項目でもお話ししましたが、お店側がセラピストの安全を確保してくれない場合は移籍を考えましょう。

 

スタッフの良し悪しは働きやすさにも関わってきますし、セラピストとしても安心してお仕事できる環境かどうかは重視したいところ。

 

またスタッフの対応だけでなく、稼げない場合や働き方を変えたい時も移籍すると悩みが解決するかもしれませんよ!

 

こちらもチェック!
メンズエステの移籍を徹底攻略

 

スキルを磨くまたは遠征バイトもアリ

実は閑散期だからこそ時間を上手く活用して、マッサージスキルを磨いておくのが大切。

 

お店の講習を受けて見直してみたり、外部の講師に教えてもらったりすれば、スキルUPできて繁忙期に向けた良い準備ができます。

 

苦手な施術をマスターしておくことで、追加のオプションを付けてもらいやすくなるかもしれませんよ。

 

他にも閑散期でも繁忙期と変わらず稼ぐなら、遠征バイトの検討もアリ。

 

閑散期で暇を持て余している女性は、スキルを磨くか遠征バイトにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

こちらもチェック!
メンエスの閑散期はいつ?上手な過ごし方を解説

 

話題を事前に用意しておく

お客さんとの会話が上手にできない場合は、話題を事前に用意しておくのがおすすめ。

 

お客さんから話し始めてくれれば良いのですが、「こちらから話題を振らなきゃ」という場面もあるでしょう。

 

そんな時に事前に話題を決めておけば、スムーズに会話を始められるはず。

 

また1つの話題では心もとないので、何パターンか決めておくのも良いですね。

住吉
住吉
私は無難に施術の知識から話を広げますね。あらかじめ凝っている場所をヒアリングしたり、アロマオイルの知識を補足したり……。

初対面のお客さんの場合、セラピストとの共通項であるマッサージの話は特に有効かも。

 

会話を広げていくために、アロマオイルの知識を勉強しておくのもアリでしょう。

 

上手なかわし方を身に付ける

お客さんに連絡先の交換を求められた時の対処法として、トークで上手くかわすのがベスト。

 

なぜならトークでかわせれば、できるだけ穏便に済ませられるからです。

 

中には「そもそもメンズエステでセラピストが連絡先交換するのは大丈夫なの?」と心配になる人もいるでしょう。

 

お客さんとの連絡先交換はメリットもありますが、デメリットのほうが多いためほとんどのセラピストは交換していないようです。

 

悩みのトピックでも触れた通り、連絡先交換は面倒ごとに発展する場合もあるので注意しましょう。

 

こちらもチェック!
メンエスでLINE交換をかわす方法

 

メンズエステで働くセラピストの悩みは誰に相談すれば良いの?

メンズエステで働くセラピストの悩みは誰に相談すればいいの?

メンズエステの悩みをそのまま抱え込むのは精神的にあまり良くありません。

でも誰に相談すれば良いのか分からない……。

そんな女性に向けて、気軽に相談できる相手や場所を紹介していきます。

 

お店のスタッフに相談

まずはお店のスタッフに相談がおすすめ。

 

セラピストからの相談にのってくれる体制が整っているお店は多いので、ぜひ気軽に悩みを打ち明けてみましょう。

 

またお店によっては経験豊富な女性スタッフや女性講習員がいる場合もあるため、男性には話しづらいことでも相談しやすいのではないでしょうか?

 

女性スタッフがいない場合は、外部の女性講師の講習に申し込んで悩みの相談にのってもらうのもアリだと思いますよ!

 

先輩セラピストに相談

先輩セラピストと話せる場合は、気軽に相談してみるのも良さそう。

 

自分よりも経験がある分、良いアドバイスをもらえるでしょう。

 

ただ最近のメンズエステでは、個室待機や入れ替わりでの働き方が多い傾向にあります。

 

もし知り合いのセラピストがいなければ、やはりお店のスタッフに相談するのが無難ですよ。

 

メンズエステの掲示板や知恵袋で相談

直接スタッフや先輩に相談しにくい場合は、メンズエステ専用の掲示板や知恵袋を使って相談してみるのも良いでしょう。

 

ただ不特定多数に見られるのと、情報の信ぴょう性も自分で判断する必要があります。

 

ちなみにTwitterを利用している人は、繋がっているセラピストにDMしてみるのもアリ。

 

気を付ける点は多いですが、スマホで気軽に相談できるのは魅力ですね!

 

まとめ:メンズエステで働くセラピストに悩みはつきもの!

メンズエステで働くうえで、セラピストは誰しも悩みを抱えています。

 

ただ悩みは悪いものではなく、むしろ成長するきっかけに過ぎません。

 

一人で抱え込んでしまっている女性もお店のスタッフや周りの先輩セラピストに相談すれば、悩みが晴れてスッキリするかもしれませんよ。

 

あまり卑屈にならず、悩みを克服できれば「稼げるセラピスト」に近付けるでしょう!

 

この記事を参考にしたあなたが、悩みを解決できることを祈ってます。

こちらもチェック!
メンズエステの差し入れってどうする?
メンズエステがしんどいあなたへ
メンエスの「時間余る問題」を解決!
この記事が役に立ったと思ったら
スキ、お願いします。
この記事を書いた人

住吉

メンエスに転職して早数年、色々ありながらもなんとかやっているアラサーセラピスト。気がついたらメンエス歴が長くなっていた。時の流れに身をまかせすぎた感がある。趣味は美容と読書。キラキラしたものとは縁遠い地味女。最近はK-POPにハマりつつある。

このライターの他の記事を見る

このライターの他の記事を見る